スキップしてメイン コンテンツに移動

LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH.

元々はCONTAXというフィルムカメラで写真を撮っていたんですが、CONTAX TVS Digitalからデジカメ入りし、現在ではPanasonicのLUMIX G1で撮ることが多いです。

CONTAXのメインはRTS3というカメラですが、好きで使っていたKodakの160のネガやリバーサルが次々販売終了となり、使いたいフィルムが無くなったみたいな悲しい状態。TVS Digitalはこれはこれである程度の明るさがある場面なら、結構雰囲気のある写真が取れたりしますが、いかんせん撮影にえらく時間がかかるので、スナップ等の普段使いには少し不向きな感じ。

そこでCONTAXで使っていたレンズ資産も生かせるマイクロフォーサーズでMFアシストのあるG1を購入してメインとしています。



35mmのレンズ資産を使う場合、焦点距離が単純倍になります。35mmのCarl Zeiss Planar 50mm F1.4だと35mm版でいうところの100mm相当に(これはこれでイイ感じ)。Carl Zeiss Distagon 25mm F2.8だと50mm相当と。Distagon 25mmだとなんかピンが前ピンになるようで、ファインダー上でピンがきてても出来上がりはボケてるみたいな困った感じ。F2.8+マイクロフォーサーズの被写界深度の深さでボケもあまり期待できずみたいな。しかもボディに比べるとレンズが重すぎるってことで3重苦。

G1はWズームレンズKit(14-45mm+45-200mm)を購入したので画角的に不便なことはないんですが、暗いとかボケないといった点は不満。50mmF1.4相当で使いたいのでEOS 5Dの中古とか、40Dの中古とかも見てみるけど、、、重い!重すぎる。もうね、RTS3なんかよりは軽い筈なんだけど、これを気軽に持ち出すのはやっぱ無理。Zeissのレンズ付けるとフォーカス的に嫁さんも使えないだろうし。

ってモンモンとしているところに、

LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH.

完璧だね。50mm相当のF1.4。やや塗り絵みたいにボケてたりとか、Planarのようなフワフワしまくった開放ボケとかは無いにしても、Webの作例を色々見る限り結構よさそう!! 外観はすごいチープだけどその代り軽い軽い。ボディとレンズで考えても、EOSのボディのみより軽そう。一応AFで動くんだろうから嫁さんも使えるし。

ってことでポチりました。到着が待ち遠しいねぇ。EOSは無かったことに。

あとはLUMIX G3が欲しいところだけど、まぁ、2012年初頭には例によって大暴落してそうだからその頃まで待つかな。

しばらくはSUMMILUX 25mmとPlanar 50mmで撮ってみよっと。Planar 50mmも色から絵から標準ズームとはまるで別モンなので、もし安価に転がっているようならm4/3使ってる人にはオススメかも。沈みの激しいえらくコッテリした感じの絵がでてきます。


よく読まれている記事

montbell(モンベル) サーモマグ200 レビュー

クロノスキャビン 4型 ゲット

Mammut(マムート)Trion Light 38(トリオンライト38) レビュー

祝スイミング昇級! 8Bクラスになりました!

Klymit(クライミット) Insulated Static V(インシュレーテッド スタティック V)インプレッション

ヨツバサイクル 22インチ YOTSUBA Zero 22 購入!

神宮外苑 自転車の乗り方教室 で乗れるようになった!!!

お散歩にもマザーバッグにもOSPREY DAYLITE(オスプレー デイライト)

懐かしのフレームザック EVERNEW BackCountry Route46

亀戸第三保育園見学!