スキップしてメイン コンテンツに移動

お散歩にもマザーバッグにもOSPREY DAYLITE(オスプレー デイライト)

先日紹介した、OSPREY(オスプレー)のチャイルドキャリア、POCO PLUS(ポコプラス)の時にチラっと触れた、OSPREY(オスプレー)のDAYLITE(デイライト)について紹介!!

容量は13Lとかなり小型だけど、マザーバッグに入れとくようなものは大体入ってしまうので、自分がベビー用品を持ち歩く時はデイライトを使うことが多い感じ。デイライト自体軽いし、底がシュっとした今風なデザインなので、荷物が左右に振られるようなこともなく、体にかなりフィットする。

定価が5,000円程なので、作りはとてもサッパリとした感じ。


背面の画像はコチラ。
背面長の調整とかオサレ機能はついてません!メッシュでなんかパッドみたいのが入ってるだけで、フレームも無し! でも、まぁ、容量的にも重いものを持ち歩くこともないので、これで十分なくらい。一応、ハイドレーション対応で中にポケットはあるけども、ホースを出す穴はない(笑)

左下がオムツバッグ、真ん中上が哺乳瓶+ミルクの入ったバッグ、右下が着替え。これに加えて外出時間が長い場合はナルゲンボトルに水500ml+魔法瓶にお湯350mlが装備内容。

この3つのバッグを入れた状態がコチラ!上3分の1ほど余裕があります。両サイドのメッシュポケットは結構大きいので、魔法瓶やナルゲンボトルはこちらに収まる感じ。

500mlのペットボトル入れるとこんな感じ。

フロントパネルの小物入れ(オーガナイザー部)。容量はサッパリだけど、鍵とかちょっとしたものは入るのでそれなりに便利。

マザーズバッグ代わりに使った場合、何といっても両手が空くのがポイント。
まぁ、ベビーカー使ってる場合はベビーカーにバッグ掛けておけば両手は空くには空くんだけども、ベビーカーのハンドリングや常に両手が空く分、身の軽やかさが違うみたいな?

重量・容量も適当な感じなので、散策向けにもイイ感じ。ガンガン買ったものを中に入れる!という使い方では過信しない方がいいかもしれないが、ちょっとしたもの持ち歩くには便利。

使わない人は全然使わないと思うけど、ちょっと興味がある人には結構オススメ!

よく読まれている記事

クロノスキャビン 4型 ゲット

祝スイミング昇級! 8Bクラスになりました!

montbell(モンベル) サーモマグ200 レビュー

ヨツバサイクル 22インチ YOTSUBA Zero 22 購入!

Mammut(マムート)Trion Light 38(トリオンライト38) レビュー

懐かしのフレームザック EVERNEW BackCountry Route46

Graco atti(グレコ アッティ)

モンベル パックラップ レインコート Kid's + パンタナルブーツ Kid's

Klymit(クライミット) Insulated Static V(インシュレーテッド スタティック V)インプレッション