スキップしてメイン コンテンツに移動

エクストリーム高尾山(その1)

5月4日、曇りの予報なんてどこ吹く風で超快晴。

家族みんなで朝早くから高尾山にお出かけ。3歳児の上の子は徒歩で、10ヶ月の下の子はポコプラス(サイト内リンク)という布陣。



2015/5/4
6:57:錦糸町
7:30:新宿(京王線)
8:16:高尾山口

のアプローチ。乗継がいいと、錦糸町からでも1.5時間かからずに高尾山までいける!

(7:09)恒例の御茶ノ水で乗り換え
新宿まで行って、高尾山切符をゲット。京王線各駅の券売機で普通に買える。「おとくなキップ」とかそんな雰囲気のボタンを押すと選択できるようになる。京王線+ケーブルの往復で1400円弱なので、とてもオススメ!!
新宿~高尾山口(往復)+ケーブル(往復)で1400円しない。オススメ!
新宿から座って高尾山口まで。予定通り8:16に高尾山口到着。GWなだけに結構な人・人・人。
10時とかに来ると大変なことになってそうな予感。親切なおじいさんに、家族写真を撮ってもらえた!!
(8:21)山ガールもチラホラいる高尾山口駅

ポコプラスのサンバイザーをセットし、ケーブルカーの清滝駅を目指す。といっても5分くらいの距離。子連れだと1.5倍くらい時間かかる印象。つか、周りの人と比べて装備が「どこの山に行くんですか?」状態。今日担いでいた重量は、想定で19-20Kgくらい…。
完全装備のオスプレーポコプラス 高尾山には過剰な大きさ

あっさりとケーブルカー清滝駅に。この時間に来る人だと、やはりケーブルカーに乗るより歩いて登る人が多かったような印象。
(8:27)この時間だとケーブルカーも1本くらい待てば乗れる

今日はGWということもあってか、ケーブルカーは7分間隔の運転。1本待ってすぐ乗れた。ケーブルカーに初めて乗る上の子はテンションが上がる。たまたま座れてしまったので、急こう配の箇所で角度がギュイーンとついて身体が斜めるのは帰りにお預け。
(8:42)ケーブルカー高尾山 到着

ちなみに、ケーブルカーは「あおば号」と「もみじ号」があるらしく、往路であたったのは「もみじ号」の方。
7分間隔なので、サクっと帰っていくもみじ号

ケーブルカー高尾山駅を出て、ベンチがあるとこまで移動。下の子に授乳する。
といってもミルクなので、いたって普通に授乳。しかし、ホントにイイ天気。
(8:51)高尾山駅を降りたとこの風景
この時、高尾山駅で何か問題があったらしく、消防のクイックアタッカーが2台停車していた。ハイテンションな上の子。のりものDVDで見たことはあっても、現物は初めて見たんだろう。思いっきり駆け寄ってポーズを取り出す。写真を撮ってくれということらしい。
東京消防庁のクイックアタッカーと一緒に写真撮ってくれと指示出しする上の子
ここの目の前の茶店でソフトクリームを売ってるのを発見した上の子。一人で行ってオーダーしている。。。 が、さすがに店員さんはキレイにかわしていた。ありがとう店員さん!!

「お山のてっぺんに行ったらアイス買ってあげる!」

という定番中の定番の約束をし、とりあえず薬王院目指して1号路をテクテク歩き始めた。

その2(サイト内リンク)に続く…





よく読まれている記事

montbell(モンベル) サーモマグ200 レビュー

クロノスキャビン 4型 ゲット

祝スイミング昇級! 8Bクラスになりました!

Mammut(マムート)Trion Light 38(トリオンライト38) レビュー

Klymit(クライミット) Insulated Static V(インシュレーテッド スタティック V)インプレッション

ヨツバサイクル 22インチ YOTSUBA Zero 22 購入!

神宮外苑 自転車の乗り方教室 で乗れるようになった!!!

お散歩にもマザーバッグにもOSPREY DAYLITE(オスプレー デイライト)

懐かしのフレームザック EVERNEW BackCountry Route46

超迫力 恐竜おりがみ